座右の銘

4つのポリシー

1. 媚びない

損得によって態度や言動を変えず、どんな立場の人でも平等に接するように心がけています。飾らず、嘘偽りなく、ありのままの自分の想いをストレートに伝えるコミュニケーションスタイルです。

2. 言い訳しない

座右の銘の「己こそ〜」の所で「自分の行動に責任を持つ」と書きましたが、それが望まない結果になったとしても自分自身を正当化したり、周囲に責任転嫁しないように意識しています。

3. 裏切らない

自分がされて嫌なことはしたくない。人の痛みがわかる人間でありたい。縁あり出逢った方々や、自分の作品を観てくれているファンに対して信頼や期待を裏切らないよう精一杯ベストを尽くします。

4. 心身鍛錬

体と心はつながっているので、片方だけ鍛えるとバランスが保てなくなる。自分自身を信じて常に目標を課して精進していきます。